【ETVOS】ミネラルデザイニングアイブロウを黒髪ミニマリストが正直レビュー

  • URLをコピーしました!
ayako

みなさまこんにちは、ayako(@a.a___lifestyle)です!

今回は20代黒髪ミニマリストの私が愛用している、『ミネラルデザイニングアイブロウ(#アッシュブラウン)』を紹介します。

『ミネラルデザイニングアイブロウ』は「ペンシル」「パウダー」「ブラシ」がついた3in1タイプですが、

プチプラでも優秀なアイブロウペンシルが数多くある中で、エトヴォスのアイブロウペンシルは3,850円と少しお高め

悩める人

他のアイブロウペンシルじゃダメだったの?

確かに消耗品にしては高いと思う方も多いと思います。

それでも私がETVOSを選んだのは圧倒的にシンプルなパッケージだったからです。

それでは20代黒髪ミニマリストの私が愛用している、

『ミネラルデザイニングアイブロウ』の良い点・悪い点を包み隠さずレビューしていきます。

本記事の内容
  • 【ETVOS】ミネラルデザイニングアイブロウの商品概要
  • お気に入りのポイント
  • 気になるポイント

ぜひお買い物の参考にしていってください!

Contents

ミニマリストが『ミネラルデザイニングアイブロウ』を正直レビュー

ETVOS(エトヴォス)は日本のブランドで、『ヒト型セラミドを配合したスキンケア』や『石けんでオフできるミネラルコスメ』で有名です。

ayako

「乾燥肌や敏感肌さん向けのブランドといえばETVOS!」と言っても過言じゃない!

その中でも今回紹介する『ミネラルデザイニングアイブロウ』は、

「ペンシル」「パウダー」「ブラシ」の1つ3役で、敏感肌さんも使える低刺激処方になっています。

【ETVOS】ミネラルデザイニングアイブロウ(#アッシュブラウン)の商品概要

3in1がゆえに少し長めかな?という気もしますが、特に収納する時に困ることはありません。

ayako

むしろ描きやすくてちょうど良い長さです!

私は無印良品のナイロンブック型ポーチを愛用していますが、右のポケット部分に収納しています。

スッと取り出せてかなり便利です!

両サイドに「ペンシル」と「パウダー」、真ん中に「ブラシ」がついています。

ペンシルは太めの楕円形。

パウダーは先が少し尖っていて、柔らかい肌あたり。

大きすぎず小さすぎない、ちょうど使いやすいサイズ感のスクリューブラシ。

私が愛用している「#アッシュブラウン」は黒髪にぴったりのカラーです。

ペンシルはスルスルかけてキリッとした眉が作れるし、パウダー多めにすればふんわりとした眉も作れます。

一度霧吹きで濡らして、ティッシュで拭き取ってみました。

少し薄くなった感じはしますがしっかりと残っていたので、日常生活程度なら落ちにくいアイブロウだと思います。

ミネラルデザイニングアイブロウの魅力・おすすめポイントを紹介

「20代・黒髪・敏感肌・ミニマリスト」の私が愛用している『ミネラルデザイニングアイブロウ(#アッシュブラウン)』、

お気に入りの理由は下記の6つです。

  1. 1つ3役だからポーチがスッキリする
  2. シンプルなパッケージでコスメに統一感が出る
  3. 黒髪に馴染んで垢抜けるアッシュブラウン
  4. 簡単にキレイな眉毛が作れてメイクの時短になる
  5. 日常生活では汗をかいても崩れない
  6. レフィルで交換できるから経済的かつ環境に優しい

今まで色んなアイブロウペンシルやアイブロウパウダーを使ってきましたが、

描きやすくて」「機能的で」「シンプルなデザイン」なのはETVOSの『ミネラルデザイニングアイブロウ』だけでした。

ayako

「コスメをミニマルにしたい方」「眉メイクが苦手な方」には本当におすすめです!

【魅力①】1つ3役だからポーチがスッキリする

今までならアイブロウメイクのために、

  1. ペンシル
  2. パウダー
  3. スクリューブラシ
  4. アイブロウマスカラ

の4点を持っていましたが、なんか嵩張るな〜と気になっていました。

ETVOSの『ミネラルデザイニングアイブロウ』は、「ペンシル」「パウダー」「ブラシ」の1つ3役だからポーチがスッキリして感動…。

ayako

写真のように小さめのポーチでも楽々入っちゃう!

【魅力②】シンプルなパッケージでコスメに統一感が出る

コスメを黒メインで統一している私にとって、『ミネラルデザイニングアイブロウ』はドンピシャのパッケージでした。

冒頭でもお伝えした通り、1つ3役のアイブロウペンシルは他のブランドからも販売されているし、ETVOSより格段に安いです。

代表的なもので言うと『エクセル』や『キャンメイク』。

価格も使い心地もいいとは思いますが、パッケージがシンプルではないので選びませんでした。

そんな中で3in1でシンプルな黒のパッケージは、私が探した中でETVOSだけでした。

ayako

スタイリッシュなデザインが本当にかっこいい!

【魅力③】黒髪に馴染んで垢抜けるアッシュブラウン

私は黒髪なので、アッシュブラウンを選びました。

黒髪とはいえ真っ黒の眉毛は抜け感がなく、どこか古臭い印象になってしまいます。

ペンシルは濃いめのブラウンですが、眉毛が濃すぎて浮いたりすることなく、

キリッとした印象の眉毛にしてくれます。

ayako

スクリューブラシでぼかすと、ものすごく地眉毛に馴染むんです!

パウダーも黒髪に馴染む色で、毛が濃い私の眉毛でも柔らかい印象にしてくれます。

ayako

キリッと眉がイヤな方は、パウダー多めにするとふんわり仕上がるよ!

カラー展開は基本2色で、今だけ個数限定でピンクブラウンもあります。

髪色が明るめの方は「ナチュラルブラウン」、流行を取り入れたい方は「レディッシュブラウン」がおすすめです!

【魅力④】簡単にキレイな眉毛が作れてメイクの時短になる

そもそも1本で3工程を済ますことができるので、「コスメを出して片付ける」という動作が減ってメイクの時短になります。

そして商品概要でもお伝えした通り、ペンシルは楕円形になっていてスルスルとなめらかな描き心地です。

細くはないので1本1本毛を書き足したい方には向かないですが、

その分「毛のないところを埋めていくだけ」でキレイに仕上がるし「眉尻も描きやすい」ので、

ササッと眉メイクを済ますことができます

パウダーは先端が少し尖っていて柔らかいスポンジなので、力を入れずにサッと眉全体をぼかすことができます。

ayako

「ペンシル」「パウダー」「スクリューブラシ」全部使いやすいから、失敗することはほとんどないです!

【魅力⑤】日常生活では汗をかいても崩れない

▼ 霧吹きで濡らしてティッシュで拭いてみたら…

少しだけ薄くなった気もしますが、しっかり残っているし許容範囲かなといった印象でした。

運動する方やよく汗をかく仕事をされている方は分かりませんが、日常生活レベルの汗・皮脂では今のところ崩れたことはありません

ayako

夏の暑い時期にも安心して使えます!

【魅力⑥】レフィルで交換できるから経済的かつ環境に優しい

『ミネラルデザイニングアイブロウ』は「ペンシル」と「パウダー」部分がそれぞれレフィルで交換できるようになっています。

片方だけ残ってるけど新しいの買わなきゃ…

ってことが無くなるので、経済的かつゴミを減らせるのが非常に嬉しいポイントです。

ペンシルは引っこ抜くだけで簡単に交換できる!

パウダーはキャップ部分を交換するだけ!

ミネラルデザイニングアイブロウの気になる点を紹介

半年ほど実際に『ミネラルデザイニングアイブロウ』を使ってみて、気になる点を紹介します。

総合的に非の打ち所がないコスメだとは思っていますが、強いて挙げるなら下記の2点だけです。

  1. 勇気のいる価格
  2. シンプルなパッケージだから「ペンシル」か「パウダー」か迷う

【気になる点①】勇気のいる価格

冒頭でもお伝えした通り、年々プチプラでも優秀なコスメが増えてきている中で、

『ミネラルデザイニングアイブロウ』は3,850円とアイブロウの中では勇気のいる価格です。

レフィルも『ペンシル1,540円』『パウダー1,760円』と、正直「それだけでアイブロウペンシル買えるやん!」という価格です。

もったいない!

ですが「使用感」と「パッケージ」が非常に優れているので、価格で選ばないというのは勿体無いなと個人的に思っています。

【気になる点②】シンプルなパッケージだから「ペンシル」か「パウダー」か迷う

これは本当に「強いて言うなら」の話です。

良く見ればブランドロゴがある方がパウダーなのでわかりやすいのですが、

感覚的にパッとキャップを取ると2択なのに間違ってしまうということが多々あります。

とはいえパッケージのデザインを重要視している私にとっては、全く問題ないレベルです。

ayako

USBの上下を高確率で間違えてしまう感じ!笑

まとめ

以上がETVOS(エトヴォス)『ミネラルデザイニングアイブロウ』のレビューでした。

最後に本記事の内容をまとめていきます。

本記事のまとめ

『ミネラルデザイニングアイブロウ』の魅力

  1. 1つ3役だからポーチがスッキリする
  2. シンプルなパッケージでコスメに統一感が出る
  3. 黒髪に馴染んで垢抜けるアッシュブラウン
  4. 簡単にキレイな眉毛が作れてメイクの時短になる
  5. 日常生活では汗をかいても崩れない
  6. レフィルで交換できるから経済的かつ環境に優しい

気になる点

  1. 勇気のいる価格
  2. シンプルなパッケージだから「ペンシル」か「パウダー」か迷う

「眉毛を描くのが苦手な方」「コスメをミニマル化したい方」は、ぜひ一度お試し下さい!

ayako

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
この記事がみなさまの参考になっていれば幸いです。

それでは他の記事でまたお会いしましょう!またね!

\ 20代ゆるミニマリスト愛用の化粧下地 /

あわせて読みたい
【ナチュラグラッセ】メイクアップクリームN 01を地黒ミニマリストが正直レビュー みなさまこんにちは、ayako(@a.a___lifestyle)です! 今回は20代乾燥肌で地黒の私が、『ナチュラグラッセのメイクアップクリームN 01(シャンパンベージュ)』をレビ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents